りんりんロード(4)~雨上がり~

相方の予報どおり、30分で雨上がり。
路面が濡れている時は走らないようにと言う人も多いけど、私は雨上がりのライドも大好きです。
雨に洗われた空気が頬に優しくて。
湿り気を含んだ草木がつやつや。
道路の両端には、ぽってりとした、ぼんぼりみたいな八重桜。

d0237428_2225440.jpg

数日たてば、色がかわってしまうだろう花びらが、ぽつりぽつりと落ちてきて、素敵に路面を彩っていました。


ほどなく路面もかわいてきて、ご機嫌で走るうち、目の端に何か移ったような気が。
目をやって........ギョ!!

d0237428_2241960.jpg

.......。民家の庭に首だけの美人さん。案山子のつもりだろうけど......怖いよ.....。


驚いたらお腹がすいてきて。
おりよく見えた珈琲の看板。可愛らしい喫茶店。

ん~、何にしようかな?
結構お腹がすいてるな。
よし、葱焼きそばとデザートセット。もちろん珈琲ね。

出てきたお皿をみて、びっくり。
わ~、これが焼きそば?
d0237428_226089.jpg

和風の塩味の焼きそばの周りに、ぐるりと飾ってあるのは、シャキシャキのサラダ。結構美味しい。

お腹いっぱいになってお店を出る頃には、近隣の中学校の下校時間。
あやや、しまった、道いっぱいに向こうからやってくる...と思った矢先

「こんにちはぁ!」

元気いっぱいのご挨拶。

先頭の子の「こんにちはぁ!」が聞こえるやいなや、後ろの子達も口々に「こんにちはぁ!」と言いながら、左側に揃って道を譲り始めたじゃありませんか。

見れば全員が反射板を襷がけにして、既にライトをつけています。
さすが、サイクルロード沿いの中学校。
素晴らしく行き届いた生徒さんたちです。
桜川市立桃山中学校の生徒さんたちでした。

その後であった小学生たちも、ヘルメットを身に着けており、左側を通行していました。

きっと学校だけでなく、地域ぐるみで走り方を指導しているのでしょうね。道路環境だけでなく、走行マナーも気持ちの良いりんりんロードでした。
d0237428_22193929.jpg

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
[PR]
# by BicycleKomachi | 2012-05-23 22:22 | ポタリング日記(花巡り版)

りんりんロード(3)~稲穂ともみじと雨宿り~

目覚めた相方と再び走り出したところで、こんな壁画に出くわしました。


d0237428_22294573.jpg
高架下に近隣の中学生が手形で描いた筑波山。
風にそよぐ稲穂ともみじがダンスしているみたいな絵。
d0237428_22323449.jpg

早速Cherry号と撮影会。
なんだか、絵の中に飛び込めそう。

....と夢中で撮影していたら、一転にわかに空が掻き曇り。あれよあれよという間にゴウゴウと雷雨が。

わぁ、絵に見惚れていて助かった。
ずぶ濡れになっちゃうところだったね。
話しかけた相方は、何やら検索中。
d0237428_22341451.jpg

「ん、大丈夫。
 向こうの空は明るいし、天気図みたら雲は大きくなさそうだよ。
 3、40分ってとこだろう。」

高架下で、しばし雨宿り。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
[PR]
# by BicycleKomachi | 2012-05-22 22:39 | ポタリング日記(花巡り版)

りんりんロード(2)~春のうららのホームにて!?~

廃線となったローカル線路跡を、そのまま利用したりんりんロード。
路面が荒れているという噂を聞いたことがあったけれど....どこが荒れているのかな?

もっとも、私たちはクロモリ製のツーリング車。わざわざ太目のタイヤを履かせていることもあって、レース仕様のロードレーサーとは感じ方が違うのかも。

それより何より、開けた景色に一筋続く道。
直線とゆったりしたカーブのリズムが心地よいこと!

d0237428_21242571.jpg
d0237428_01523100.jpg
駅のプラットフォームを再利用した休憩所もイイ感じ。

d0237428_2140348.jpg
相方の視線の先には....
d0237428_21434980.jpg
ホームを走り抜ける自転車!なんともシュールな光景。
d0237428_21412097.jpg
緑の休憩所に差し掛かったところで、パンをほおばり。相方は、しばしのお昼寝。
d0237428_011122.jpg
私は日向ぼっこ。ぽかぽか日差しで良い気持ち。
d0237428_084944.jpg
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
[PR]
# by BicycleKomachi | 2012-05-22 00:17 | ポタリング日記(花巡り版)

りんりんロード(1)~リンと呼ばれて食いついて~

5/1、久々に休みがあった相方とお出かけすることにしました。
さて、どこへ行きましょう?

せっかくの休みが合うことが分かったのは直前。
今から宿を押さえることは出来そうもない。日帰りで行けるとこが良いね。

ふと思い出したのは、自転車仲間のa-rouさんが見せてくれた春のりんりんロードの写真。
八重桜が綺麗でしたよと言ってったっけ。

よ~し。決まり。行ってみよう。

輪行で土浦まで向かいます。
土浦についたら、りんりんロードの入り口を探す....までもなく。
親切な案内が随所にあり、まったく迷うことはありません。


d0237428_9142651.jpg


さ~、いくわよぅ!

り~~~ん!!

へ?今のベル、私じゃないよ?
あ!パン屋さんだ。

ちょうど、パン屋の店先にあった呼び鈴をお客さんが鳴らしているところでした。
ここで、補給食を仕入れます。

d0237428_9151798.jpg
南部鉄器のベル。涼やかな音につい釣られてしまいます。

パン屋さんから200m程でりんりんロードの入り口です。

d0237428_9161930.jpgガードレールも「りんりん」仕様

りんりんロードに入ると、素敵な壁画が続いていました。

d0237428_9224163.jpgやはり自転車を描いたものが多い。楽しそう!

d0237428_9271923.jpg中でも、これは秀逸!


このポタは楽しくなりそう!入り口から楽しい予感のするサイクルロードです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
[PR]
# by BicycleKomachi | 2012-05-03 09:30 | ポタリング日記(花巡り版)

ライトは何のためにある?(無灯火事故について)

昨夜、21時頃、相方が事故にあいました。
自転車同士の事故です。

車道を順行走行中、無灯火で歩道を走中の男の子が歩道から飛び出し衝突。
歩道側から突っ込まれれば、突っ込まれた側は当然、車道に転がるわけで。
幸い本人はオシリ打った以外、無事です。自転車は若干被害をこうむりました。ディレイラーハンガーが完全に曲がり、パーツ交換です。

機材はともかく、車がいなくて幸いでした…。
その時、相方が投げ出されたところに車がいたらと考えるとゾッとします。

男の子に相方は思わず怒鳴りつけたそうです。
「自転車は左側通行だ!!知らないのか!?」と。

「知っています。」
男の子は答えたそうです。

「知っているのに何故、君は車道を逆走しようとしたんだ!?」

回答はこうでした。
前方に歩行者がいたから車道に避けようとした、と。

つまり、無灯火で歩道を走行し、車道を逆走しようと飛び出したのです。

そういう時はどうすべきか?
一時停止です。一度止まって、歩行者を通すんです。車道に出れば逆走状態になることを考えれば当然のこと。それが分からなかったということは、常日頃から、歩道走行&逆走を繰り返していたのでしょう。

男の子はライト自体装備してないルック車でした。
やはり装備に意識が現れている、そう思いました。スポーツ車はスピードが出るから危険だと言う人たちがいます。しかし、無灯火、逆走の9割以上がママチャリやルック車(一見スポーツ車っぽいけどスポーツ車の性能を持たない自転車)です。

彼等は自転車が身体剥き出しで乗る「車両」だと思ってないのでしょう。
    「車両」という意識がないので
  • 安全装備にかけるべきお金をケチる。
  • ライトがあっても面倒くさいと点灯の手間をケチる。
  • 一時停止や信号を待つ時間をケチる。
  • 逆走しないように左側走行できる側に移動する手間をケチる。

そういう些細なことをケチった結果、他人を巻き込んで事故る。

せめてライトがついていれば、相方は自転車が歩道逆走してる事に気付いて用心したでしょうに。
男の子は、ライトをつけない理由をこう言っていました。

「街中には電気がついているから、大丈夫だと思って」

ライトは自分が見るためにある、と誤解していたのです。
違います。

ライトは自分が見る為にあるのではなく、他人に自転車の存在を知らせる為にあるのです。

明かりがある街中だから、自分が見えていれば、相手にも自分の姿が見えると思ったら大間違いです。夕暮れ時はものが見えづらくなりますし、日没後の街中では、しばしば蒸発現象も起こります。だから、日が暮れたら必ず点灯し、存在を主張しなくてはならない。事故を防ぐために。


相方は、警察に届けることにしました。
交通ルールを知りながら、破ることが習慣となってしまっている、この子に自分の走行がいかに危険であったか、叩き込まねばならないと考えたからです。
事情聴取と現場検証に2時間かかりましたが、今後、この男の子がより大きな事故を起こす前に身にしみてもらったほうが、この子の為になる。必要な対応であったと私も思っています。

このブログを読む皆様は、厳しすぎる、とお思いでしょうか?
このブログには、ネガティブなテーマを乗せるのは本位ではないのですが、一人でも多くの人に無灯火、逆走のリスクを知ってもらいたいと思い掲載します。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
[PR]
# by BicycleKomachi | 2012-04-30 09:53 | 事故を防ぐために


自転車にのってポタポタと、野を越え山越え気付けば日本海までいっちゃった。


by BicycleKomachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
自転車オーダー記
夫婦で日本縦断自転車旅
ポタリング日記(グルメ版)
ポタリング日記(長距離版)
ポタリング日記(花巡り版)
自転車女子の作り方
TOKYO百景
自転車への想い
事故を防ぐために
未分類

以前の記事

2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

最新の記事

夫婦橋~梅雨空の七夕~
at 2014-07-07 12:21
TOKYO山景~花~
at 2014-04-18 05:40
新宿駅-ターミナル-
at 2014-03-10 11:11
日本縦断‐夫婦で自転車旅‐メ..
at 2013-12-08 21:31
日本縦断‐夫婦で自転車旅‐メ..
at 2013-12-04 21:54

フォロー中のブログ

うるわしき自由と放埓の日々
ばーさんがじーさんに作る食卓
やまもとゆみのデザインす...
風そよぐ、晴れた海
走れ!銀座まで! BD-...
Happy Days
ほんの小さな庭
K100Dとパンケーキ+...
Kippis! from...
TS AIRLINES ...
作ってあげたい彼ごはん
yasumin’s cafe*
女旅道 ~行きたい場所が...
お家カフェごっこ nic...
ツジメシ。プロダクトデザ...
grand-pa

☆リンク集☆

タグ

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
自転車・バイク

画像一覧