タグ:桜 ( 4 ) タグの人気記事

TOKYO山景~花~

d0237428_540428.jpg

桜がほころぶ四月一日。
訃報が届いた。
下手くそなブラック・ジョークかと思ったら本当で。

桜吹雪の舞い散るなかでお骨を拾った。
彼女のお骨は、舞い散る花びらと同じ色をしていた。

とても陽気な人だった。
遠縁ではあったけど、私が幼い頃お世話になった人。
子供には恵まれなかったけど、旦那さんとは仲良しで。皆から好かれていた。

在職中に発病したけど、定年まで、勤めあげ。
二度のガンの再発に耐え抜いてホスピスで最期を迎えた。

亡くなる当日の午前中まで、見舞にきた友人と笑い話していたそうだ。
友人が帰った直後に急変して亡くなった。

今年、見送る二人目の人だった。

あと何人見送ればいいんだろ?
途方に暮れた。
我が家には、いつお迎えが来ても不思議ない老人と病人が数人いる…。

そんな思いにかられた翌日、妹に電話をしたら吉報を聞かされた。
二人目を身篭ったと。
秋に生まれる予定だと。
とても嬉しそうだった。

一つの花が散る。
一つの花が咲く。

それは、自然の掟なのだろう。

けれど、今はまだ、散った花への未練が…まだ見ぬ命への期待を上回ってしまう。

何とも言えない気持ちになって、久しぶりに奥多摩湖へ…。

自宅から片道約70キロ。往復140キロの道のり。

平地では葉桜だったものが、山が近づくにつれ、桜吹雪になり、標高をあげるごとに山櫻が姿を現す。

季節が逆戻りしてゆく…。

目を奪われながらも、ひたすらペダルを踏み込み。呼吸を整えながら上る。

果たして…奥多摩湖は、咲き誇る山櫻と様々な花達に彩られていた。
色とりどりの花々と新緑、青い空と湖…。

あぁ…そうか。
散った花は、終わりじゃないんだ。
花は、独りで咲くんじゃないんだ。
互いに互いの養分となって、咲き誇る。
繰り越し、繰り越し……。


花が咲き。
風に舞い。
葉は繁り。
実が稔り。
鳥が啄み。
地に帰る。

そして再び……芽吹くのか。
何度でも、何度でも。

泣きたくなるよな、眩しい景色。
あたしも、いつか…
[PR]
by BicycleKomachi | 2014-04-18 05:40 | TOKYO百景

下町女子桜ポタ(3)~宇都宮からのカヌーに出会う~

小松川から桜の回廊に誘われて、運河の遊歩道を辿り、たどり着いたのは木場公園。
菜の花の向こうに小さく見えるはスカイツリー。

木場公園を何となく散策したら、大横川沿いに南下し、永代通りを横切ると、川が二股に分かれています。
さて、どちらに進もうか。


d0237428_1824268.jpgd0237428_18315276.jpg


おや、神社がある。洲崎(しまざき)神社です。
ここも桜が素敵。通りすがりも何かのご縁。お参りしていきましょう。

お参りをすませたら、運河沿いの道をさがしてウロウロ。

赤い小さな橋を見つけました。
新田橋です。
側には風情のある暖簾。屋形船の待合所らしい。
(後で調べたら「深川吉野家」という屋形船の老舗でした。)

遊歩道に入りたいけど、このあたりの遊歩道は、入り口が階段しかないみたい。歩行者専用なのかな?

けれど、その水辺の桜の美しいこと。
指をくわえているのは、何とも惜しい。

な・ら・ば。
自転車を一瞬かついで、下に降り。後は引いていきましょう。
これで歩行者に変身です。


d0237428_18343411.jpg


あら、船だ。
観光用の渡し舟ね?いいわね、ああいう優雅なのも。
川の方から眺める桜はどんなかな?

「ねぇねぇ、あのカヌー、荒川にいなかった?」

Kちゃんの一言で良くみれば、確かに荒川CRで見かけたカヌーがいます。
中年のご夫婦が漕いでいます。

「おぉ~い。何処から来たんだね?」

問いかけたのは、観光船の船頭さん。

「宇都宮からで~す。」

わぉ。確かに宇都宮から運河を伝ってくれば、ここまでこれますね。
行きは川を下るけど、帰り大変じゃないのかな?
それとも自転車と同じで、やってみると病みつきになるのかな?

大宮からのカヌーを見送って、遊歩道を進みます。


d0237428_1839440.jpg遊歩道はしばしば橋に遮られるので、永代通りと遊歩道を行きつ戻りつしていたら、いつの間にやら門前仲町。

ふむ、そろそろ日が暮れる。どうしようか?

「あたしねぇ、六義園の夜桜が見たいな~。去年見たの。
 ものすごく、幻想的だったのよ。」

ほほ~う。じゃ、行きましょうか。
Kちゃんの気まぐれな提案に乗ることに。


清澄通りを北上し、まずは両国あたりで隅田川をわたる......はずが。
森下で引っかかってしまいました。
理由はコレ。


d0237428_18484632.jpg
青い看板が麗しいケーキ屋さん。
ロワゾ・ブリュ(L’Oiseau Bleu)


や~ん、この飴がけのシュー・クリーム、美味しそう♪
でも1個しかないね。

ショーケースの前で、指をくわえて迷っていたら

「3分ほどお待ちいただければ、ご用意できます。」

待ちますとも!!
かくて手に入れた飴がけのシュークリーム。近くの公園のベンチでシュー・クリームと、ついでに残りのお稲荷さんを平らげます。

ああ、落ち着いた。ありゃ....だいぶ寒くなってきちゃったぞ?
ちょっと暖をとりたいなぁ....けど、枝垂桜のライトアップも捨てがたい。

う~ん、どうしよ。

なら、錦糸町あたりで自転車置いて、電車に乗れば移動時間であったまるんじゃな~い?
夜桜で冷えても帰りの電車あったまれるし。
帰りも楽でしょー?

うん、そうしましょ。

かくて向かった六義園。
長蛇の列が出来上がっていました。
皆、大名庭園の枝垂桜のライトアップ目当てで日没を狙っていたのですね。

ようやく拝んだ大桜は豪奢だけど...黒山の人だかり。

「んふふ。有名なのは、こっちだけれどね。
 向こうに小さいけど別嬪さんがいるのよぉ。」

Kちゃんに案内され、庭園の奥へ向かうと、そこには、「鶴姫の桜」が。
暗闇に一羽の鶴が羽を膨らませ、夜空に佇んでいるかのような風情。


d0237428_1994375.jpg
ライトアップされた大桜から燈篭の道をたどっていくと夜空に浮かび上がる「鶴姫の桜」
私の写真の腕ではお伝えできないのが何とも残念。



こうして、脱線しまくりつつも、桜三昧なポタを終えたのでした。

★オマケ

d0237428_1914086.jpg六義園の側の和菓子屋さんで購入したウサギさんたち。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
[PR]
by BicycleKomachi | 2012-04-29 19:16 | ポタリング日記(花巡り版)

下町女子桜ポタ(2)~江東区は水の街~

気持ちの良い追い風を受けながら荒川CRを下れば9kmは、あっという間。
小松川の桜は、まだ若いけど、数年後には素敵な桜の回廊になるはずです。


d0237428_2021295.jpg
小松川公園の桜とBD-1(ちま子)


ともかく桜の下でお弁当。
「こんな大きなお稲荷さんを一人5つ?多すぎない?」

何をおっしゃるKちゃん。ポタってるうちに食べちゃうわよ。
とりあえず今は2つか、3つね。

おなか一杯になったところで、再出発。
あら?絵地図?桜の絵が描いてある。


d0237428_19575653.jpg


ほほ~ぅ、お花見プロムナード?
行ってみよう!

旧中川を超えて、船堀橋をわたる......はずが。
あら?こちらにも桜が見える。

大喜びで桜の下をずんずん進み....ところで、ここはどこだろう?
あらま、東砂3丁目?随分予定と外れちゃったわね。
ま、いいか。

あら、今度は小川沿いの遊歩道?
わぁ、屋台がいっぱい。仙台堀川公園?
素敵ね、ここも桜の回廊。

.....え?なにこの張り紙。


d0237428_20242894.jpg
江東区ではカモに気をつければ、魚釣りOKってこと?


それにしても小川の多いエリアね。
運河の跡?へぇぇ.....。
砂町が農村から工業の町へと発展していく中で民間の手で運河が開削されたのだとか。昭和30年頃までは、周辺の製材工場の木材が水面に浮かぶ光景が見られたそうです。


d0237428_20181089.jpg
かつての運河は、心和む公園になっています。


d0237428_2124686.jpg


運河の遊歩道をつないでいくと、気付けば木場公園でした。
[PR]
by BicycleKomachi | 2012-04-28 21:05 | ポタリング日記(花巡り版)

下町女子桜ポタ(1)~向島は猫の街~

関東では桜の季節がおわりましたね。
桜の季節は、何となく浮き浮きソワソワして、天気予報に気もそぞろ。
そして散ってしまうと、なんだか気が抜けてしまうのも毎年のこと。

せめて写真でも眺めて桜をしのんでみましょうか。

4/8土曜日

友人Kちゃんと桜ポタ。

Kちゃんとは、出合って直ぐに意気投合し、3週間後には、何故か二人してN.Y.行きの格安チケットを握り締め。約2週間の滞在中、五番街にも自由の女神にも目もくれず、二日とあけずセントラルパークで日向ぼっこをした仲。

あれから10年以上たっても、二人で遊ぶ時は、相変わらず予定は未定。足の向くまま気の向くまま。ノラ猫気質の二人組みだから、うっかりすると当初の目的は、どこへやら?

朝7時半。相方を送り出し、自分のお弁当作りにとりかかります。
今日のメニューはお稲荷さん。


d0237428_110559.jpg
子供のころ、お花見といえば母が三段重にお稲荷さんとおかずをいっぱいつめてくれましたっけ。

ご飯を炊く間に、しいたけとニンジンを甘く煮付けて取り分けて。
別のお鍋で油揚げを湯抜きして、こちらは辛口に煮付けて。
煮付けた直後より、1~2時間冷ましておいたほうが皮は「しみしみ」になるのよね。

炊き上がったご飯に煮付けた具と、炒ったゴマをタップリ加えて、握って。あっ、皮が破けちゃう!さてはご飯が大きすぎたか。え~い、片側開いて誤魔化しちゃえ!

子供の頃、パクパクと平らげていたお稲荷さん。
独立してから、ものすごく手間がかかるご馳走だったことを知り。こんな手間のかかる代物の他に煮物や唐揚げ、卵焼きまで当たり前に用意してくれていたなんて。今更ながら母はすごかったんだなぁ、などと。

もう1品は、「スペイン風オムレツ」。といっても、材料を放り込んだら三号炊きの炊飯器任せ。卵焼きと違いテク要らずの手抜きバージョン。


お弁当をつめ終わって、お昼少し過ぎた頃、Kちゃん登場。
さ、お弁当かついで桜の下へ行きましょう。

今回は、街ポタなのでお転婆娘の次女、Cherry号はお留守番。スタンド付きの我が家の三女ことBD-1でお出かけです。

この三女。
Standardなのに、よく FROGと間違えられます。
身長147.5センチの私にあわせて、クランクを短くし、ハンドルを近づけたら、ちまっ★とした印象の子に。だから愛称は「ちま子ちゃん」。

Kちゃんには、しっかりものの長女、SCHWIN MOAB3(MTB)を貸し出します。

最初の桜は我が家から徒歩3分。
個人のお宅の桜です。

d0237428_0325778.jpg
すてきねぇ、ぜいたくねぇ。
ん?視線を感じるぞ?

視線の主は、ビー玉みたいな青い目の黒猫君。
いつもは人影をみると逃げ出す猫君なのに、高い位置にいる余裕でしょうか。桜の上で大あくび。

いいなぁ、君、特等席ね。
人間以外に生まれるなら猫がいいわね。
あくび猫に見送られ、四つ木橋から荒川CRに入り、大宮を目指そう.....と思ったら。恐ろしい向かい風。

どうしましょ、桜の下で食べるつもりのお弁当。
これじゃ、ありつくまでに1時間はかかっちゃうわ。

まてよ、川下9キロ下ったところに小松川千本桜があったわね。
追い風だし15分ちょっとでありつける!
OK!Let's Go!
自転車に乗った猫たちのポタリングの始まりです。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
[PR]
by BicycleKomachi | 2012-04-26 00:41 | ポタリング日記(花巡り版)


自転車にのってポタポタと、野を越え山越え気付けば日本海までいっちゃった。


by BicycleKomachi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
自転車オーダー記
夫婦で日本縦断自転車旅
ポタリング日記(グルメ版)
ポタリング日記(長距離版)
ポタリング日記(花巡り版)
自転車女子の作り方
TOKYO百景
自転車への想い
事故を防ぐために
未分類

以前の記事

2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

最新の記事

夫婦橋~梅雨空の七夕~
at 2014-07-07 12:21
TOKYO山景~花~
at 2014-04-18 05:40
新宿駅-ターミナル-
at 2014-03-10 11:11
日本縦断‐夫婦で自転車旅‐メ..
at 2013-12-08 21:31
日本縦断‐夫婦で自転車旅‐メ..
at 2013-12-04 21:54

フォロー中のブログ

うるわしき自由と放埓の日々
ばーさんがじーさんに作る食卓
やまもとゆみのデザインす...
風そよぐ、晴れた海
走れ!銀座まで! BD-...
Happy Days
ほんの小さな庭
K100Dとパンケーキ+...
Kippis! from...
TS AIRLINES ...
作ってあげたい彼ごはん
yasumin’s cafe*
女旅道 ~行きたい場所が...
お家カフェごっこ nic...
ツジメシ。プロダクトデザ...
grand-pa

☆リンク集☆

タグ

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
自転車・バイク

画像一覧